日日ポンコツ

車輪の付いた古い乗り物を乗って壊して修理してをくり返して楽しんでおります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メーター内蔵移植

メーターはケーブル差込口の部分から既にもげていてどうしようもない状態でしたので修理。
IMG_1208.jpg
もちろん固着して動きません。

とりあえず分解。
IMG_1209.jpg
きゃー。
内部に水が溜まっていたようでウォームギヤとか完全アウト。

というわけでつじつまが合いそうなテキトーなメーターの内部をまるごと移植することにしました。
IMG_1218.jpg
程度良。
内部は規格物?なのかほとんど加工無しでチリバツの位置にくっ付きました。

水が浸入した原因のガラス部分のコーキングもやり直しました。
IMG_1238.jpg
メーター差込口の残骸が残っていたケーブルも色んな工具を駆使して取り除きタップを切り直したのでセコく使えそうです。

乗ってみなきゃわからないけど一応復活。
IMG_1239.jpg
ハンドルカバーは色が余ってたシービーとおそろの下品な金色になりました。



スポンサーサイト
  1. 2015/07/08(水) 22:09:33|
  2. オートバイ
  3. | コメント:0

固着祭り

固着していたシリンダーは潤滑剤で毎日ビタビタに浸けてたら動くようになりました。
IMG_1195.jpg
いや~、良かった良かった。

と思いきやシリンダーを抜いた時にピストンリングのかけらがポロリ。
IMG_1199.jpg
固着が外れた時に割れてしまったのでしょうか、何はともあれケース内に落ちないでよかったです。
部品注文中。

アームが全くビクともしなかったクラッチ廻りも分解。
IMG_1196.jpg
全く外れる気配が無くぶっ壊れるかと思いました。

クラッチアームの支点部分が腐食して固まってたようです。
IMG_1197.jpg
手強い。

更に固着していたクラッチレバーはまさかのアルミと鉄の腐食でレバーの支点部分の固着でした。
IMG_1200.jpg
ハンドル内部からはなぜか大量の泥がこんにちは。
構造上ここまで外すのにとんでもない時間が掛かってしまいました。

ドリルで開通。
IMG_1201.jpg
支点部分にガタがあった時のためにブッシュも製作しました、あとは組んでみてからですね。

そしてひたすらお掃除あるのみ。
IMG_1212.jpg
旧い2サイクル車は泥と油とゴミがコラボしたものが盛り盛りにこびりついていて辺り一面ぐっちゃぐちゃでたまらん。

シリンダーの状態は良好でした。



  1. 2015/06/20(土) 23:31:55|
  2. その他
  3. | コメント:0

スイッチが全部使えるようになりました

ワイパースピードが高速しか使えずいつかワイパーブレードがすっ飛んでいってしまうのでは思ってたので本格的な梅雨時期の前に修理。
IMG_1223.jpg
蒸し暑い時期に車内でゴソゴソやるのはキツイ。

スイッチ分解、配線図持ってないのでテスターだけが頼りです。
IMG_1211.jpg
問題無し。

モーター分解、低速側のハンダが取れてましたのでくっ付け直して修繕完了。
IMG_1224.jpg
ついでにウォームギヤの給油とブラシとローターのお掃除。

停止位置がデタラメだったり正常な位置に戻ってみたりの氣分屋だったワイパーのギヤ内部のグリス入れ替えて接点掃除したらこっちも復活。
IMG_1225.jpg
ワイパーがギッチョ側に付いてるのもあってこの位置で止まってしまうとモストデンジャラスでした。
これで雨の日も安心です。

アイドルアップのノブもワイヤーがぶっち切れてて使えなかったので修理。
IMG_1226.jpg
クーラー使うには必須アイテムです。

元々銅線がインナーに使われていたのですが同じ太さのものは古いアウターに入っていく氣がしないのでちょっと細いステンワイヤーを通しました。
IMG_1227.jpg
なかなか通らない。

復活。
これでダッシュボードのスイッチが全て使えるようになりました、当たり前のことですが。
IMG_1228.jpg
ひたすらダサいオーディオも交換します。



  1. 2015/06/16(火) 07:24:39|
  2. 自動車
  3. | コメント:0

ハミ出る

合わせリムは裏側だけ錆取りして防錆処理。
IMG_1184.jpg

タイヤは若氣が至ってホワイトウォールタイヤにしてしまいました。
IMG_1192.jpg
組んでみたらエアバルブを通すリムの穴が腐って大きくなってしまっている部分からチューブがハミ出ました。

秒殺でパンクするので修理。
IMG_1193.jpg
穴の径とおんなじ大きさのワッシャを溶接いい感じになりました。

ブレーキも分解清掃給油。
IMG_1194.jpg
せっかくなんでドラム外側ははピカールでゴシゴシ。

後ろも。
IMG_1207.jpg
ブレーキがキレイだとキモチイイ。



  1. 2015/06/12(金) 23:40:38|
  2. オートバイ
  3. | コメント:0

脱がせてみました

ガポッと丸ごととれて面白い。
IMG_1179.jpg
エンジン固着、クラッチもビクともしないのでなかなか手強わそーです。

タイヤがちぎれたまんまだと移動が大変なのでまずは足元から。
IMG_1183.jpg
よく見る光景ですね。

ヤレているを通り越してしまっているサイドカバーもオリジナルペイントじゃなかったので素っ裸に。
IMG_1169.jpg
なかなか味わい深い、どうしよう。

旧いカブみたいなキャブ。
IMG_1187.jpg
先が長いです。



  1. 2015/06/08(月) 23:50:47|
  2. オートバイ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

松

Author:松
千葉県生まれ千葉県育ち千葉県在住の千葉っ子です

自転車は3RENSHO
オートバイはホンダ
自動車はドイツ車

が好きですが
基本的には
なんでも乗りますいじります

最新記事

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

W1S (27)
CB750 (38)
CB93 (6)
米車 (12)
VW (53)
軽トラ (7)
オートバイ (83)
自動車 (66)
自転車 (158)
マラソン (12)
家 (49)
その他 (31)

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。